塵たんのよくわかる遊戯王教室

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

天変リチュア論―構築編

【天変リチュア】
デッキ枚数40枚
[モンスター16枚]
3《A・ジェネクス・バードマン》
3《リチュア・ディバイナー》
2《リチュア・ビースト》
3《深海のディーヴァ》
3《サイコ・コマンダー》
1《切り込み隊長》
1《クリッター》

[魔法14枚]
2《天変地異》
3《デーモンの宣告》
2《非常食》
2《緊急テレポート》
2《モンスター・スロット》
1《サモンチェーン》
1《死者蘇生》
1《浮上》

[罠10枚]
3《ゴブリンのやりくり上手》
2《鳳翼の爆風》
2《強制脱出装置》
3《デモンズ・チェーン》

[エクストラデッキ]
2《虚空海竜リヴァイエール》
1《弦魔人ムズムズリズム》
1《管魔人メロメロメロディ》
1《No.30 破滅のアシッド・ゴーレム》
1《ラヴァルバル・チェイン》
1《TG ハイパー・ライブラリアン》
1《マジカル・アンドロイド》
1《A・O・J カタストル》
1《大地の騎士ガイアナイト》
1《氷結界の龍 ブリューナク》
2《氷結界の虎王 ドゥローレン》
1《氷結界の龍 グングニール》
1《スクラップ・ドラゴン》

―――――

デッキトップを当てるだけの簡単なお仕事。
どうも蝦原です。

割とガチめなデッキと対等に戦えたので、ついこないだから私のガチデッキとして使われている天変リチュアです。
世の天変リチュアはヒーローを混ぜてるらしいのです。
ですが、スタートした時の形が全然違うのでヒーローを混ぜていない、ある意味「純」天変リチュアですね。

じゃぁちょっと解説

・サモンチェーン
実は一度サモチェ抜いたんです。
でも良く考えたら今ヴェーラーデモチェめっちゃ流行ってるじゃん。
すると、ディーヴァもリチュビも召喚通ったらチェーン1で効果使ってヴェーラーデモチェがチェーン2に乗る。
とすれば勝手にサモチェの発動条件を満たすので対策という形でサモチェを再投入しました。
止められたディーヴァリチュビをバードマンで戻せればもう一回効果使えます。
尚且つバードマンとディバイナーでドゥローレンを出せれば、ディーヴァもリチュビも回収出来て3回目の通常召喚権も余らないです。

・サルベージや貪欲な壺をメインアウト
水属性といえばサルベージ。
と思うじゃん。意外とそうでもなかったのよ。
墓地に水が居なくて打てないとか、打っても手札増えただけ、みたいな状況が多すぎた。
貪欲な壺も同じ理由。
昔は使い終わったライブラを戻せるって理由もあったけど、今やライブラを使わずにデュエル終わるパターンもありますしおすし。

・やりくりターボ
一度外して、欲しくなったので再投入。
サイコマ、ディバイナー、お前ら手札に来すぎなんだよ…。
大人しくデッキで待機しててくれ…。
とか、
デモチェ入れてから魔罠枠がギチギチすぎて何度非常食が欲しくなった事か。
とかいう経緯で。
昔のブン回し型ではお世話になりましたし、弱いはずがないのです。


…簡単に説明しました。
動き方も説明出来ればいんですけど、これは長くなりそうなんで次回。
もし説明が必要なカードがあればなんなりと。
スポンサーサイト
未分類 | コメント:8 |
| HOME |NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。